pushkin 舞台裏

上坂すみれの放送室

上坂すみれさん
上坂すみれさん
上坂 すみれ

プーシキン美術館展「舞台裏の顔」は公式サポーター・上坂すみれさん。プーシキン美術館展を楽しむ動画や音声ガイドの秘密もお届けしています。また、東京都美術館で行ったトークイベントのレポートなど、公式サポーターとして大活躍の上坂すみれさんに密着した内容です!「上坂すみれ×プーシキン美術館展」特別な雰囲気をお楽しみください。

上坂すみれ オトナの休日

#特別編 オトナの休日のすごし方

上坂すみれによる「プーシキン美術館展」ショートムービー特別編。1日かけてプーシキン美術館展を体験した上坂すみれ。風景画の旅は満喫してもらえたのでしょうか…?

#5 もぐもぐ、ぷはー

上坂すみれによる「プーシキン美術館展」特別ショートムービー第5話(最終回)。美術展を歩き回ってちょっとお疲れのご様子。疲れを癒やす最後のお楽しみといえばやっぱり…?!

#4 散財、その後

上坂すみれによる「プーシキン美術館展」特別ショートムービー第4話。特設ショップでロシア雑貨とたわむれた後にはジャングル…!?はたして何が現れるのか?お楽しみに♪

#3 風景を巡る、美しい時間

上坂すみれによる「プーシキン美術館展」特別ショートムービー第3話。ついに風景画の旅へお出かけ。旅を感じられる展示室で作品の世界に浸ります。

#2 いざ、プーシキン

上坂すみれによる「プーシキン美術館展」特別ショートムービー第2話。いよいよ展覧会場に向かう上坂すみれ。会場前のパネルで色々なポーズを試して盛り上がり!!

#1 行ってみよう、美術館

上坂すみれによる「プーシキン美術館展」特別ショートムービー第1話。久々に美術館を訪れる上坂すみれの姿が。普段とは少し違うオトナな表情に注目です!

音声ガイド収録の舞台裏

めったに見れない音声ガイドの「リアル」なメイキング映像とシークレットトラック番号を公開!これを見ないとシークレットトラックに気づけないので…必見です!

音声ガイドの収録直後に撮影した初動画です。公式サポーター就任の感想や音声ガイドとキャラクター役との違いなどを語ります。まだ少し緊張してるような…?!

イベントレポート

5月6日、東京都美術館の講堂にて大盛況のうちに幕を閉じたトークイベント「上坂すみれ~ようこそロシア文化の旅へ~」。お気に入りの作品は?!ジャガーに食べられる馬か!(=アンリ・ルソー《馬を襲うジャガー》)。(スタイリストは)あれをモチーフになさったと思うんです」

まずトークは、展覧会にまつわる内容からスタート。気になった絵画として「牛のいる風景」(ジュール・コワニエ/ジャック・レイモン・ブラスカサ)、「夜のパリ」(エドゥアール・レオン・コルテス)、「東方の風景」(ジャン・リュルサ)の3作品を紹介した。中でも牛の絵と風景画それぞれが得意な画家によるコラボ作品「牛のいる風景」がお気に入りの様子。「ヨーロッパの牛ってこんなにのどかに暮らしているんだなって思いました。見ていて気持ちのよくなる絵ですね」と感想を語った。

上坂さんは展覧会の音声ガイドも担当。上坂さんの誕生日をガイド機器に入力すると流れる「シークレットトラック」もある。会場では、音声ガイドを声優風にアレンジした特別バージョンも披露。次々と声色を変えながらキャラクター風に原稿を読み上げると、大きな拍手が沸き起こった。

続いてのトークテーマは「旅」と「ロシア」。ロシアでお薦めの地として、サンクトペテルブルクを挙げた。「白夜のシーズンに行きましたので、めちゃめちゃきれいでした」。眠気をこらえつつ、陽気な弾き語りに手拍子を合わせたネヴァ川の川下りツアーの思い出を披露した。

次のコーナーは「すみぺvs同志軍」と題したロシアに関する4択クイズの対決。最も盛り上がったのは、ソ連で開発された快速戦車「BT-5」を選ぶ問題。選択肢には、改良前の「BT-2」も含まれていた。「BT」以外の戦車の写真を見た上坂さんは、「あまりにも強そう。これが1930年代にあったら圧勝ですからね」。上坂さんの大好きな「BT-5」とあって、会場のほとんどのファンも正解を選んだ。

Q&Aコーナーを経て、最後はお待ちかねの展覧会オリジナルグッズのプレゼント抽選会。ここまでイベントは順調に進行していたが、サイン入りバンダナの抽選の場面で、上坂さんの口から衝撃的な言葉が飛び出した。「けがをしたら、これ(バンダナ)を局部に巻いてください」会場の大爆笑で言い間違いに気づいた上坂さんは、顔を真っ赤にしながら「局部じゃない!患部!」と大慌てで訂正した。

最後の記念撮影を前に、上坂さんはこう締めくくった。「あっという間でしたね。ロシアのこともいっぱいしゃべれましたし、最後までクイズをやれたので楽しかったです。まだ見ていない方は、ぜひ展示も楽しんでいってくださいね!」

撮影:山本倫子
衣装協力:Emily Temple cute

すみぺ美術館

ここでしか見られない「撮りおろしの上坂すみれ」を美術館ギャラリーとしてお届け!プーシキン美術館展だけのお楽しみです。お見逃しなく!!

  • 撮影:山本倫子
  • 衣装協力:Victorian maiden、フィント 代官山店
公式サポーター

上坂 すみれさん

声優

この度はプーシキン美術館展の開催、おめでとうございます!モスクワが誇る素晴らしいコレクションの数々が、うっとりするような夢の世界に皆さまを誘ってくれることでしょう。ロシアの人々に愛され続けてきたフランスの名画たちを、是非一緒に楽しみましょう!

上坂すみれさん